独立してもう1年。もっとスピードをもって具現化せよ、と自分に言い聞かせる。


by kazumedia25
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2005年 04月 22日 ( 3 )

そりゃねーよ。

導入前から異論は多かったはずですが。
サルばっかそだててもどうしようもないでしょ。ほんと。




文科相がゆとり世代に謝罪 茨城大付属中で

 中山成彬文部科学相は21日、「スクールミーティング」で水戸市の茨城大教育学部付属小、中学校を訪問し、ゆとり教育について「導入は拙速すぎた」とゆとり世代の中学生に謝罪した。
 意見交換で中3の男子生徒が「教科内容が見直されることで(ゆとり世代の)僕たちの代だけ上や下の学年に劣ることになるので心配」と訴えると、中山文科相は「ゆとり教育の見直しで教科書のページ数も元に戻りつつある。皆さんには申し訳なく思う」と謝罪した。
 また「ゆとり教育の導入は拙速すぎた。授業数まで削減したことは反省点。自分の頭で考える主体性のある子どもを育てたい」などと述べた。
[PR]
by kazumedia25 | 2005-04-22 01:01 | 気になったニュース

4/21:売上げを作る

ちょっと早めに起床。

昨日やれなかった企画書を早速作成ののち送信。
午前中からその資料をもってお客さんと打ち合わせ。

モバイル公式サイト企画。
外部プロデューサーなので企画書バリバリ書いてます。

企画内容はほぼOK。
発展系もいろいろアイデアフラッシュ。

やっぱり、もっと面白いことやりたい。
クロスメディア展開のプロデュースが今年の目標。

ヒルズに移動後、ちょくちょくアポいれ。

GW直前までアポで埋まった。
企画と製作、開発のバランスが難しい。
いつまでたっても課題のまま。やっぱり内部に持つべきなのか、ちょっと悩む。

夕方から超大型案件の斡旋。
なかなか面白い会社(の担当者)だった。

内部形態としては、会社にそれぞれエージェントが個別契約。
ガラス張りの入金・配分ルール。完全コミッション制。お金は回る仕組み。

まだ、僕ではできない仕組みと思う。

ビジネスモデルだけ→会社のノウハウの蓄積なし→形態の限界→収益の限界

かなと。でも、13年やっている。もうちょっともつのかもしれない。
人買ビジネスではこういう形態が結構多い。

個人的には営業の方が面白かったので◎。

出会いに感謝です。
[PR]
by kazumedia25 | 2005-04-22 00:59 | 社長の日々

4/20:企画書整理の日。

めずらしく、アポがなくゆっくりと企画書作成。

やっぱりヒルズ。

夕方からヒルズで営業ミーティング。

ヒルズでお客さんとミーティング。

暗くなる夜空と、明るくなる東京タワー。
環境は抜群。

よるに偏頭痛発症。
PCに向かっているとよくおきる。

がんばってジムで水泳ののち、偏頭痛おさまる。

快適睡眠。
[PR]
by kazumedia25 | 2005-04-22 00:48 | 社長の日々